MENU
小ネタ

「ズーラシア」

IMG_20160530_133838.jpg
3週に渡ってカピバラさんをご紹介して参りましたが、動物にとっても興味が湧いた今日もりんご部。
先日、「横浜ズーラシア」へ行ってきました~!!
事前にいろいろお問い合わせをしていたのですが、ズーラシアのスタッフの方より
「"飼育係のとっておきタイム"というガイドの時間では、動物たちにりんごを与える姿がご覧いただけることもあります。そういった時間に合わせて動物園を周っていただくと、楽しみが増えるかもしれません。」とのこと。

よし!早速その時間をめがけて行きました。
まずは「ボウシテナガザル」ちゃん。
係員の方が「この子はオスでしょうか~?メスでしょうか~?」といきなり質問。
むー・・・全くわからない・・・。
答えは「オス」。なんとメスは全身真っ白なのだそうです。(オスは写真のとおり黒)
また一つかしこくなりました。(笑)
盛り上がって感心していると早速「とっておきタイム」が!

見てください!口に入っている赤いかけら!!りんごです!!
とにかく動きが早くて、さっさと食べてしまうのであっという間でした・・・。

ズーラシアのスタッフの方のお話では
「横浜で年間を通じて安定して、比較的安価に購入できる飼料として、りんごを使用しております。購入している物はB級品になりますが、形が不揃いな物や、小さな傷がついている程度のものです。
我々人間にとっても甘く、魅力的な果物ですが、動物たちにとっても同じようで、りんご好きな動物は多いように感じます。
ニホンザルもりんごと一緒にサツマイモやニンジンを与えますが、りんごとサツマイモが先になくなり、ニンジンは最後まで残っていることが多いです。」

とのこと。
動物も美味しいものをよく知っているという訳ですね!