MENU
りんごまめ知識

「アンビシャス」

アンビシャス.JPG
今日ご紹介するりんごの品種は「アンビシャス」です。
東光(ゴールデンデリシャス)×印度の自然交雑から生まれたとされています。
果肉は黄色地に部分的に赤味が差していて、果点が多くみられます。
大きさは200g~300g程で、ふじよりは小さめです。
果肉はパキっと硬く、シャキッとした歯ごたえがあります。
蜜はほとんど入りませんが、果汁はたっぷりで酸味がなく、とても甘く美味しいりんごです。
アンビシャスの収穫時期は11月上旬ですが、
貯蔵性が高いので、冷蔵保存では5月頃まで持ち、美味しく頂けます。