MENU
小ネタ

「花びら」

ヤマサ様FB-1108a (2).jpg

りんごの花は、毎年さくらの花が終わった後の5月中旬頃に咲きます。
では、1個のりんごの花には、何枚の花びらがあるでしょうか。
     
(1) 4枚       
(2) 5枚       
(3) 6枚

答えは




答えは(2)
本日はサービス問題でしたね!
りんごの花びらはよ~くみると品種によってやはり違います。
丸みを帯びた王林の花びらから、ふじ、紅玉、陸奥、つがる、北斗、ジョナゴールド、と順に花びらが尖っていきます。また陸奥などはほかの花より一回り花びら大きいのです。(実が大きいと花びらも大きいのですね!)
花びらでりんごがわかるようになったら、あなたも「りんご博士」ですね!