MENU
りんごまめ知識

「百歳のりんご樹」

11717535_819321628163113_4155570336811344285_o.jpgこの樹を見たことがある方はいらっしゃいますか?
これは「百歳のりんご樹」です。

この「りんご樹」は現在地(青森県北津軽郡板柳町:板柳町ふるさとセンター内)の元園主、外崎豊次郎氏が自分のりんご園で育てていた樹で、明治から平成と100年に渡って時代を見つめてきました。
明治9年に始まった板柳町のりんご生産の中でも古いりんごの樹で、「板柳町ふるさとセンター」のブランドマークの原形にもなっています。