MENU
ヘルス&ビューティー

「アップルペクチン」

10397990_768315366597073_3813293639466116857_n.jpg

東日本大震災以来、私たち日本人は放射性物質の情報について敏感になりました。
特に小さな子供を持つ母親の多くは、身近な問題として捉えるようになっています。
りんごに含まれるアップルペクチンは、放射性物質の1つであるセシウム137と腸で結合して体内への吸収を阻害し、便とともに排出する作用があります。体内に蓄積された放射性物質を除去する方法としても、りんごに注目が集まっているのです。

出典:白澤卓二『朝りんごダイエット』より