MENU
りんごまめ知識

「りんごの起源」

1782099_731166843645259_984779607333498702_n.jpg

皆さん。突然ですが、りんごはどこから来たかご存知ですか?
りんごの起源は中央アジアから西アジアの山岳地帯、特にコーカサスの北方地帯だと言われています。今のような大きさではなく直径3センチくらいの大きさだったとか。なんと約4000年前にはすでに栽培されていた、という説もあるのだそうです。
紀元前13世紀のエジプトではすでに栽培され、ジュースやジャム、シードルなどに加工されたという記録が残っています。

出典:「まるかじり!りんごの本」より