MENU
ピックアップ

シードル

10477630_707768085985135_1419196953061514284_o.jpg

「マッサン」、見ていらっしゃる方はいますか?
ニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝は、ウイスキーは北の風土が育むものという信念のもと、ウイスキーづくりの理想の地を探し求め、1934年(昭和9年)、余市に蒸溜所を建設しました。
余市蒸溜所では、現在も昔ながらの「石炭直火蒸溜」で、"品質第一主義"のウイスキーづくりが行われています。
ここでピンときた方は素晴らしいです。
ニッカウヰスキー・・・とくれば、そう「シードル」です!
青森県弘前市にあるシードル工場見学に行ってきました✩
普段は見学できないこの工場。
「ニッカシードル」など、主にりんご関連商品を製造している工場なんですよ。
すごいりんごの数でしょう?
これが収穫されてシードルになるりんごたちです。
次回は工場での様子をご紹介しますね!