MENU
ヘルス&ビューティー

塩分のとり過ぎにはりんご

10551549_638639532897991_957086069900587310_o.jpg

塩分のとり過ぎは高血圧や脳卒中の原因になりますが、その予防にりんごはとても効果があります。これはりんごを常食することによってたくさんのカリウムが 補給されるからです。カリウムには体内の過剰な塩分を排出する減塩効果があります。また、筋肉を作る働きもしますから、減塩中の大人はもちろん、発育期の 子供にもりんごの常食をおすすめします。
塩辛いものが好きな人は、りんごを食べなきゃいけませんね。

出典:板柳町ふるさとセンターりんご資料館より