MENU
りんごまめ知識

あっという間に売り切れになる「雪室(ゆきむろ)りんご」

10317776_591914887570456_3561927073344521045_o.jpg
今日は少し変わったりんごのご紹介です。
このりんご、見た目はフツーのサンふじですが、実はとてもめずらしいりんごなんです。
「雪室(ゆきむろ)りんご」と言います。
秋に収穫されたものを冬の間、湿度、温度が一定となる雪の中に埋めて保存し、春になって掘り出したのです。
ゆっくり熟成され甘味が増し、なおかつみずみずしい!!
雪室りんごは数に限りがあるので、販売開始となると、あっという間に売り切れてしまいますが
今年は無事ゲット!
もぎたてと同じくらいのジューシーさが味わえます。