MENU
りんごまめ知識

りんごの正しい保存方法

1980519_591911527570792_6869731899829516440_o.jpg
今は生果のりんごが少なくなってきましたが、それでもスーパーなどではいくつか見かけます。
さて、りんごの正しい保存方法はご存知でしょうか?
冷蔵庫にぽい、っと入れていませんか?
長期保存する場合は1つ1つ新聞紙に包んで、ビニール袋に入れてください。
新聞紙で包むのはエチレンガスの放出を抑え、ほかの野菜などへの影響を防ぐためです。
逆に考えると、新聞紙に包まず熟成していない果物などと一緒にしておくと熟成を促進させることができますね!
また、ジャガイモなどの発芽を防ぐ効果もあるんですよ。
りんごの効果をうまく使うといいですね♪