MENU
りんご農家から

りんごの木の仕立て方

0111.jpgりんごの木は、本来なら8~10m程の高さになるものです。

それにしては、りんご農園で見かけるりんごの木って随分小さいなと思ったことありませんか?

これらの低い仕立てのりんごの木は一般的に「わい化栽培」と呼ばれる方法で、木の高さを低く抑え栽培しているのです。

りんごの木は一年中世話をしなければならないので、この「わい化栽培」により作業効率が格段にアップしているのです。
りんごの木は小さくても、沢山手をかけられぐっと美味しくなるという訳です。