MENU
りんごまめ知識

食べごろのりんごの見分け方

1204.jpg今回は食べごろのりんごの見分け方をご紹介。

熟すに従って皮が赤い品種は赤くなり、ヘタがついている方とは逆の部分も緑色から黄色がかってきます。

余談ですが、「へたがついているのとは逆の方」なんてまどろっこしい書き方をしたのには理由があります。
本当は「へたがついている方」が「お尻」なんです!!

逆だと思いますよね?品種によっては完熟すると表面を保護するための、ろう物質を多く分泌するものもあるんです。

ワックスと勘違いする人も多いみたいですが、日本のりんごはワックス処理されていないんですよ。